ロンドンブライドルシリーズ ココマイスター

ココマイスターを代表する皮革 ブライドルとマットーネの夢の融合 ロンドンブライドルシリーズ

 

 

【ブライドル】×【マットーネ】の融合

 

 

すると、こうなる。

 

画像はロンドンブライドル スプレッドイーグル(長財布)

 

 

 

ココマイスターから2016年10月にまたまた大物新作が現れました。ロンドンブライドルシリーズ。

 

最初このシリーズの名前を聞いたときは、ブライドルということで、「新しいブライドルシリーズが出るんだな!ああ、楽しみ♪」くらいの感じでした。

 

 

しかしその詳細を見てみると、一瞬固まってしまいました・・・。

 

ブライドルレザーとマットーネカーフの融合!!!

 

これまで、ココマイスターさんが使用する皮革は財布外側の素材のほうがどちらかというと注目されてきた。
シリーズ名で●●シリーズというと、おおよそ外側の革素材のこのことを指すことが多かったからです。

 

内側素材はもちろんヌメ革やイタリアのオイルレザーなどこちらも高級なものを使っていることには間違いないですが、どうしても外側の革に注目してしまうというのは私だけではないと思います。

 

それが今回のロンドンブライドルシリーズは内側にマットーネのカーフを使用しているから驚きなのであります。

 

ブライドルシリーズやマットーネシリーズはココマイスターを有名にしてきた筆頭皮革と言っても過言ではないもの。

 

それが今回このような形で一軍の皮革が一つの製品になるというのは、これまでココマイスターを追いかけてきたものにとっては驚きであり貴重なのです。

 

経年変化(エイジング)も2倍楽しめるシリーズともいえますね。

 

 

もうね、、、

 

一つの宝箱開けたら、ロトのつるぎとロトのよろいが2つ一緒に入っているようなもの

 

とんかつDX弁当と、幕の内DX弁当を二つ同時に食べるようなもの

 

 

こんな感じです。。あ、非常に例えが下手ですね・・

 

なんとなくそんな感じっていうのが伝わればOKです^^

 

 

 

このロンドンブライドルシリーズのシリーズコンセプトは
「堅牢で歴史を重んじた重厚な外観、芸術性を感じさせる美しい内観」

 

イギリス・ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールという歴史ある演劇場からインスピレーションを受け、誕生したといいます。

 

「堅牢で歴史を重んじた重厚な外観」はブライドルレザーを、

 

「芸術性を感じさせる美しい内観」は革本来の表情がそのまま残っているという自然な風合いとカゼイン加工製法により独自の光沢感が芸術性を感じさせるマットーネを、

 

ということでまさにコンセプトもカチッとハマる渾身のシリーズなのであります。

 

 

ブライドルレザーは丈夫で堅い皮革ですので長持ちします。
そして内側のマットーネは比較的柔らかい皮革であり、これまでヌメ革が使われることが多かった上でカード入れが少しキツイ感じがするといったことも抑えられるでしょう。

 

使いやすさでも抜群のパフォーマンスをしてくれること間違いなしです。

 

カラーは6色ありますが、内側のカラーとの兼ね合いもありますので、結構悩んでしまいそうですね。

 

 

ブライドルとマットーネの何と何のカラーが使われている?

 

下記の表は各ロンドンブライドルシリーズのカラーですが、
外側はブライドルシリーズでいうと何のカラーを使っているのか
内側はマットーネシリーズでいうと何のカラーを使っているのかをまとめた表になります。

 

ロンドンブライドルシリーズ用に加工されたカラーなのか、まったくそのまま使っているのかは不明ですが、ブライドルシリーズやマットーネシリーズをご存知の方にはおおよそのカラーの目安になると思われます。

 

ロンドンブライドルシリーズカラー

(外側)ブライドルシリーズでいうところの

(内側)マットーネシリーズでいうところの

ロイヤルチョコ

ロイヤルブラウン

ビターチョコ

アルバートレッド

スイスレッド

オールドブラック

ハイドパーク

モスグリーン

オールドブラック

ブルースネイビー

ダークネイビー

ブランデー

ステージブラック

ブラック

オールドブラック

パイプオルガン

ヘーゼル

ビターチョコ

 

 

★カラーの人気予想★

  1. ブルースネイビー
  2. アルバートレッド
  3. ロイヤルチョコ
  4. ハイドパーク
  5. ステージブラック
  6. パイプオルガン

※完全にサイト管理人の主観です^^まあでもいい線いってるんじゃないかなと。

 

 

 

ロンドンブライドルシリーズのオススメ 人気の商品をピックアップ!

 

ロンドンブライドル スプレッドイーグル

ロンドンブライドルシリーズのオススメ@ロンドンブライドル スプレッドイーグル

強固なブライドルレザーの財布を開くとそこはマットーネの別世界。ロングヒット間違いなしの長財布です。

 

5段階評価で4.80
レビュー数935件(2020年6月現在)

ロンドンブライドル スプレッドイーグルのイメージキーワード
英国レザー/イタリアンレザー/贅沢仕様/重圧感/通しマチ/大容量/ビジネスユース/フォーマル/エイジング/カッコイイ/売れ筋

 

>>ロンドンブライドル スプレッドイーグルの詳細ページへ

 

ロンドンブライドル グラディアトゥール

ロンドンブライドルシリーズのオススメAロンドンブライドル グラディアトゥール

ロンドンブライドルシリーズで最も人気が出そうなラウンドファスナー型長財布、ロンドンブライドル グラディアトゥール。

 

5段階評価で4.86
レビュー数1500件(2020年6月現在)

ロンドンブライドル グラディアトゥールのイメージキーワード
英国レザー/イタリアンレザー/贅沢仕様/重圧感/ミドルサイズ/ビジネスユース/エイジング/カッコイイ/売れ筋

 

>>ロンドンブライドル グラディアトゥールの詳細ページへ

 

ロンドンブライドル パースファントム

ロンドンブライドルシリーズのオススメBロンドンブライドル パースファントム

ブライドルレザーに身を包み、中は柔らかなマットーネ素材で中身を守る二つ折り財布。

 

5段階評価で4.81
レビュー数436件(2020年6月現在)

ロンドンブライドル パースファントムのイメージキーワード
英国レザー/イタリアンレザー/贅沢仕様/重圧感/シンプル/エイジング/カッコイイ/売れ筋

 

>>ロンドンブライドル パースファントムの詳細ページへ

 

 

 

ロンドンブライドルシリーズのその他の革小物はこちらです

ロンドンブライドル ショットオーヴァー

ロンドンブライドル ハーミット

ロンドンブライドル セントブレーズ

コインによる内部の汚れがそこまで気にならない!ロンドンブライドル ショットオーヴァー。

パスケースを装備した小銭入れ、大きな財布が邪魔なときはロンドンブライドル ハーミット。

スーツと靴と財布と、そしてこだわるべき名刺入れ、ロンドンブライドル セントブレーズ。

ロンドンブライドル ビーズウイング

遅れてやってきたロンドンブライドルのキーケース、ビーズウイング。スマートキーも入るサイズです。